〜逆子(骨盤位)でお悩みの方〜

>>患者さんの声はこちら


友だち追加

逆子(骨盤位)と診断された・・

 

突然でびっくりされたと思います。

 

特に初産の方は、「まさか自分の子供が逆子だとは思っていなかった」とショックを受けみなさん来られます。

 

そして、

 

・なんとか頭が下になってほしい。

・帝王切開ではなく、普通分娩で産みたい。

 

そうおっしゃって、来られる方が多くいらっしゃいます。

 

「逆子の灸」

という言葉があるほど、逆子にはお灸がいいと昔から言われています。

 

実際にお灸をして返ることは多いです。

 

3回の施術で約8〜9割の方が返っています。

1回で返る方もいらっしゃいますし、3回で返らない方もいらっしゃいます。

 

 

1回  73%

2回  14%

3回以上13%

 

*逆子が戻らなかった例 2例

*施術後連絡がなく不明 3例

 

逆子だと診断されたら、早めに来ていただくことをお勧めします

 

赤ちゃんが小さいほうがお腹の中では回りやすいからです。

 

「逆子のツボ」として有名なのは、足の小指の爪の付け根にある「至陰」というツボがあります。

まずはご自身で、ここにお灸をしていただいてもいいと思います。

ですが、人によっては「至陰」には反応せず、他のツボで反応が見られる方がいます。

 

やませみ鍼灸院では、お一人お一人にあったツボを選び出し、ご自宅でもお灸を継続していただきます。

 

ただし、逆子は必ず元に戻るものではありません。

知人の助産師さんの話だと、

帝王切開で生まれた逆子(骨盤位)の中には、「帝王切開でなければ生まれなかった」事情がある子もいるようです。

 

これは、帝王切開してみないと分からないこともたくさんあるそうです。

 

帝王切開での出産もお産に変わりありません。

 

最終的に頭位にならず、帝王切開になったとしても、

お母さんが命がけでお腹の中で育ててきたことも、お子さんが一生懸命頑張って育ってきたことも事実です。

 

ありったけの愛情を

 

ご自身にも、お子さんにもそそいで笑顔で迎え入れてあげてくださいね。

【施術内容】

逆子になっている人によく見られるポイントをチェックして調整して、

赤ちゃんが動きやすい状態を作ってから、お灸と場合によっては鍼をしていきます。 

*外回転術のようにお腹をさわるような方法はしておりません 

 

【施術料金】

 施術料金 5,000円(税別)*初回のみ初検料として別途2,000円(税別)いただきます。

 *母子手帳を必ずお持ちください。

【施術頻度・回数】

1週間に1回の目安で来ていただくことをお伝えしています。まずは、3回を目安にお考えください。

*逆子以外にお悩みがある場合など、これに限りません。

 

*逆子の治療に関しては、できるだけ週数が早い段階でこられてください。赤ちゃんが小さい方が返りやすいです。

(当院の逆子施術では、1〜3回の施術の間に8〜9割の確率で頭位に返っています)

36週で返る方もいらっしゃいますので、お悩みの方は是非一度ご相談ください。

 

逆子など現在の痛みやお悩みが解決したあとも、ママと赤ちゃんの元気と幸せのために、そして安産のために、来院される事をおすすめします。

 

お腹の張りや、腰痛背部痛肩こりなどの不調、妊娠線の予防にもお手伝いできます。

 

>>患者さんの声はこちら